最低金利よりも最高金利に注目

お金を借りる事を決め、カードローン会社を選び始めたのですが、 結構カードローン会社によって最高金利やシステムが異なるようであり、 時間を掛けて選ぶ事となりました。 最高金利が安く、他人に借り入れをしている事実がばれにくいカードローン会社として プロミスに契約をお願いする事にしました。 最低金利が安くとも、最低金利が適用される例は少なく、 大抵が最高金利を適用されるために私は最高金利が少ないと評判のプロミスに したのです。 カードローンの宣伝においては最低金利ばかりが主張されがちですが、 一般の人が少額を借りる際には最高金利に注目をしたいです。 カードローンの利用がばれにくい、 というのは大手のプロミスだからこそ本人確認の電話の時に、 会社の同僚などに電話を取られて会話内容にてボロが出て借り入れが発覚、 社内でうわさになった、なんてひどい事態が避けられると信頼できたからです。


 

信頼してよかったプロミス

カードローンの本人確認の電話は、カードローン会社からだとは分からないように 一般名などにて電話を掛けてくるとは知っていましたが、 それでも会社の受付を長年担当しているようなベテラン受付嬢などですと、 電話内容でカードローンの本人確認の電話だと察してしまうそうでした。 プロミスは大手なので上手い事本人確認の電話をカモフラージュしてくれる 実績、人材が揃っていると期待をしたのです。 実際の電話内容はどうだったのか分かりませんが、 現在もプロミスでお金を借りているという事実は誰にも発覚していないようで、 やはりプロミスを選択して間違いは無かったのだと自分の判断にちょっと自信を持ちました。 返済を延滞してしまうとプロミスから会社に電話が掛かってくるそうですが、 そういった事態であっても偽名を利用してくれ、 プロミスからだとは分からないようにカモフラージュをしてくれるようです。